Archive for the ‘最近の投稿’ Category

必須なクオリティ

2016-06-17

企業の生き残りをかけたパンフレット作成に必須なクオリティ

企業として生き残れるかどうかを決める大きな要素として考えなければならないのが人材採用です。有能な人材を確保していくためには企業として高い評価を受けていくことが必要であり、魅力を感じて応募してくれる人をできるだけ多くすることが大切です。そうすることによって競争が起こり、より有能で現場で必要としている人材をコンスタントに確保していくことができます。そのために重要な役割を果たすのがパンフレットであり、一目で見て魅力を感じ取れるクオリティの高いパンフレットを準備することが採用活動において不可欠なことでしょう。

クオリティの高いパンフレットを準備することによって多くの人が魅力を感じて求人募集に応募してきてくれるようになります。そのためにはパンフレット作成に十分な投資をしていくことが欠かせません。しかし、それだけのためにデザイナーを採用してパンフレット作成専門のチームを企業内に作り上げるのも大げさなことでしょう。コスト面でもそれほどメリットを見出だせる選択肢ではないのが明らかです。こういったときこそアウトソーシングであり、クオリティにこだわりをもつ業者に依頼することによってパンフレット作成を行ってもらうのが得策となるでしょう。

印刷業界の方向性は二極化しており、品低価格化を進める方向性と、クオリティを重視していく方向性とがあります。その校舎に尽力している業者を選び出してパンフレット作成を依頼すれば秀逸なデザインのパンフレットを提案してもらうことができるようになります。そういったパンフレット作成業者に共通しているのは標準セットの質の高さであり、両面印刷やフルカラー仕様を基本としたサービスを実施しています。

使用する用紙もコート紙やマット紙を基本としており、見栄えがするようにあらゆる面の最低レベルを上げてあるのが特徴です。それに加えてオプションサービスで更によいものにすることには精力的であるという面があり、よりよいものを目指して行きたいと思うと十分なカバーを行ってくれるでしょう。デザインから手がけてくれるというのもこういった業者の特徴であり、完全なアウトソーシングが実現できます。

企業としての生命線ともいえるパンフレットだからこそクオリティを重視することは不可欠です。だからこそ高いレベルのサービスを提供するのを基本とする印刷会社に依頼することによって魅力のあるパンフレット作成を行うことが欠かせないでしょう。”

スペシャルページ

2016-06-17

パンフレット作成の豆知識、スペシャルページを作る

パンフレット作成を行う時に重視しなければならない事はパンフレットを見る人、パンフレットを利用する人に対し、魅力を簡潔に伝えることが出来る工夫を行う事です。
例えば、会社案内と言うパンフレットは、これから取引を行う企業に対し、会社の事を知って貰う、理解して貰う、そして魅力を知って貰う事を目的としているため、会社案内を見た企業担当者が簡潔に会社との取引をするメリットを感じて貰う事が重視されます。

学校案内などのパンフレットの場合は、これから入学を考えている学生さんに対し、学校でのカリキュラムの内容、学校生活がどのように行われていくのか、学校の中ではどのような勉強をすることが出来るのかと言ったことを知り、学校に入学する魅力をパンフレットにより伝える事が必要となります。

旅行ツアーのパンフレットについても、旅行に行こうと考えている人に対し、どのようなツアーが在るのか、それぞれのツアーの魅力が何処に在るのかを解りやすく伝える事、魅力を伝える事が必要であり、色々なパンフレットの種類が在りますが、パンフレット作成を行う上で重要な事と言うのは、パンフレットを見る人に対し、解りやすく伝える工夫を取り入れてパンフレット作成を行う事が重要となります。
また、パンフレットを利用する人に興味を抱いて貰う目的で、スペシャルページを設けると言った方法も魅力を伝える方法の1つとして有効です。

パンフレット作成におけるスペシャルページと言うのは、ページを開いた時にページが観音開きになっていて、ページ全てを開くことでメッセージを読み取れると言った工夫が行われていたり、インターネットの中などでも商品の紹介が行われているけれども、パンフレットを見た人だけが得をするサービスがパンフレットの中に在ると言ったスペシャルなページを設けてあげるなど、パンフレットを利用しなければ得られないメリットをページに取り入れてあげると言ったパンフレット作成を行う事です。

その手法は様々ではあるのですが、スペシャルと言うのは一般的な物とは違った特性が在るものを意味しており、このような工夫を取り入れてパンフレット作成を行う事で、競合する会社などが在る場合などでは他社にはない魅力を、パンフレットを利用して伝えることが出来ると言ったメリットが在りますし、競合する会社はライバル企業でもあり、ライバル企業に勝つと言ったメリットも在ります。

読み手に対して魅力を伝え、自社にしかない魅力を伝える工夫を取り入れる事が売れるパンフレット作成に繋がります。”

利用価値が高い

2016-06-17

利用価値の高いプロのパンフレット作成とその手順

手軽に美しいデザインのパンフレットを作りたいというのは誰もが思うことでしょう。会社や商品、サービス、イベントなどの紹介を行うためのアイテムとして重宝するのがパンフレットです。しかし、意外に作り始めてみると大変なものだということに気づく人も大勢います。もっと気軽に作れたら良いと考えたときにはどうしたらよいでしょうか。

パンフレット作成をすると効果的な紹介を行っていけるというのは確かであり、多くの人が作成に携わることになります。しかし、必要な情報を最小限のスペースで印象深く伝えるということはセンスが必要なことであり、そのデザインをするのに毎日頭を悩ませていかなければならなくなるでしょう。写真1つ、文言1つ、色1つで印象ががらりと変わるからです。

こういったときに役に立つのがプロにパンフレット作成を依頼してしまうという方法です。デザインからすべてを担ってくれるパンフレット作成会社に依頼すれば、おおまかな構想や目的意識があればそれに適したパンフレットをデザインしてもらうことができます。
その手順も誰にでもできる簡単なものです。まずは会社に対して適切な連絡フォームに入力することによって問い合わせをすることがスタート地点になります。業種や目的などをここで伝えておくと話が速やかに進むでしょう。その問い合わせに応じてヒアリングを行い、どういったデザインを考えているか、テキストや写真などの準備はどうするか、ページ数や発行部数はどの程度を想定しているか、予算はどの程度かといったことを担当者に伝えることになります。

これに基づいて必要なテキストや写真の提供を行うことで仮デザインが行われ、担当者から提案を受けることになります。そのやり取りを経て本制作に入り、定められた納期までにサンプル品が提供されてチェックを行うことになります。そして、そのチェックを経て印刷された必要部数のパンフレットが納品されます。こういった簡単な手順を踏むことでパンフレット作成ができてしまうのです。

パンフレット作成にはセンスとデザイン力が必要になり、それによって頭を悩まされることになりがちです。しかし、プロにセンスが必要なデザインにかかわる部分を全て依頼してしまうと意外に簡単な手順でパンフレット作成ができます。ヒアリングと素材の提供を行うだけであらゆる作業を行ってもらうことができるということは知っておくと利用価値を見出だせるでしょう。”

Copyright © 2018 パンフレットから呼び込みまで All rights Reserved.